GREETING

【物語の本質】とは一体何なのでしょうか。それは何処から来て、そして何処に消えていくのでしょうか。……これこそが、今回の二作品同時上演となる『首無し乙女は万事快調と笑う』と『漂流ラクダよ、また会おう』の個人的なテーマの一つです。

『首無し乙女~』では、とある星座にまつわる神話を信じる一人のユダヤ人女性の人生をアバンギャルドに描き、『漂流ラクダ~』では、物語を書き続けることで心を病み失った小説家の奇妙な体験を短篇集という形式で描きます。
勿論、どちらか片方をご覧いただくだけでも充分に楽しんでいただける大傑作をご用意いたします。でも、もしも両作品観ていただけるならば、より深く豊かに世界観を味わいつくすことが出来る……そんな二作品になります。真摯に、真っすぐに、物語の可能性の限界にチャレンジする所存です!

「生きていくことは困難で、苦しく、切ないことばかりだけれど、この物語があれば生きていける」……そんなことを少しでも思ってもらえるような演劇を、最高の仲間達と一緒に作ります。劇場でお待ちしております。
ポップンマッシュルームチキン野郎・主宰/吹原幸太

STORY

首無し乙女は万事快調と笑う

もう彼女はマフラーを巻かない。それが、どんなに体を温めても。もう彼女はネックスレスを付けない。それが、どんなにお気に入りでも。
何故なら彼女には、それを纏うための首が無いから。

ナチス政権下のドイツ。とある独裁者のご乱心により、差別や弾圧が丸の内OLの女子会並みにカジュアルに行われていた時代。
極限状態の飢えとチフスで生死の境を彷徨っていたユダヤ人の女性エマ・ミーゼス(小岩崎小恵)を救うべく天才科学者オスカー・アルベンハイム(加藤慎吾)が施したのは、死にかけた肉体から頭を切り離し、それを生命維持装置に直接繋ぐという前人未踏の大手術であった。こうして異形の姿で蘇ったエマは持ち前の明るさを武器に、幸せだった日々を、恋人を、家族を取り戻そうと奮闘する。
……やがて現れた隻眼の将校ハインツ・フーベルト(谷口賢志)が彼女をいざなうのは悪夢に似た天国か、それとも幸福に満ちた地獄か。

劇団史上最もアバンギャルドな傑作長篇が、装いも新たに蘇る。

漂流ラクダよ、また会おう

サジタリウス星系からやってきた奇妙な知的生命体(通称、漂流者)と人類が接触して十年が経過した。
しかし、彼らの話す内容は極めて抽象的かつ哲学的であり、
誰一人として、その真意を理解できる者はいない。
友好目的なのか、それとも侵略目的なのか。
もし後者だとしたら、どうして攻撃してこないのか……人類は頭を抱えていた。
『物語は人生と同じように、民族を越え、歴史を越え、文化を越えて存在するのだ』
このフランスの哲学者ロラン・バルトの言葉を引用し、
物語の交換を試みてはどうかと人類は考えた。 我々の物語を彼らに教え、同時に彼らの物語を教わるのだ。
それにより、互いの理解は劇的に深まるのでは、と。

やがて一人の著名な小説家(NPO法人)が選ばれ、人類初の地球外生命との物語の交換が始まった。

……これは彼と漂流者が交換した、数々の物語を繋ぎ合わせた珠玉の短篇集である。
物語の果て、全ての【点】は【線】となる。

TICKET

チケット料金

全席指定席

一般(指定席)
前売:5,000
当日:5,500

未成年(指定席)
前売:2,000
当日:3,500

※ご入場日に「未成年」の方。
※中学生以上の方はご入場時に「生年月日の分かる身分証」が必要です。
※「R-18」ステージは「未成年チケット」の販売がございません。

一般発売

2018年6月16日(土)12:00~

■ Confetti
http://www.confetti-web.com/detail.php?tid=46542
0120-240-540 ※通話料無料(平日10:00~18:00)
※セブンイレブン事前発券です
■ 劇団WEB予約
(こりっち)
https://stage.corich.jp/stage/92085
※劇場窓口にて精算頂く「当日精算券」です

携帯からの予約はこちらをクリック!


※予約テーブルの右側が見えない場合は、横スクロールでご覧いただけます。
■個人扱い予約フォーム

応援している役者の個人フォームから申し込みたい方は、下記のアドレスよりご予約ください。
※「個人フォームって何?」という方へ:特典等があるわけではございません。応援しているお気持ちがキャストに届く・・・というものでございます。

ACCESS

新宿 シアターサンモール

〒1600022
東京都新宿区新宿1-19-10サンモールクレストB1

INFORMATION

<祝い花について>

本公演ではスタンド花・アレンジメント花を受け付けております。
スペースの都合上、楽屋に飾らさせて頂く場合もございますこと、予めご了承ください。

★アレンジメント花・楽屋花

《配送日》8/10(金)10:00~13:00
※ご来場時にご持参される場合は、ロビースタッフにお預けください。

★スタンド花

配送・引取り時間を確認の上、下記時間で可能なお花屋さんへお手配をお願い致します。
《配送日》8/10(金)10:00~13:00
《回収日時》8/15(水)18:00~19:30
《送付先》〒1600022
東京都新宿区新宿1-19-10サンモールクレストB1 シアターサンモール

<終演後のキャストお見送りについて>

短い時間ながら終演後、多数のキャストがロビーにお見送りに出て参ります。
(谷口賢志、吉田翔吾は全ステージ出て参りません)

★出る予定のキャストも、その日の体調や準備時間の都合により、急きょ、出てこない場合がございます。何卒ご理解頂けますよう、お願い致します。
★サイン写真OKですが、サインは劇団公式グッズのみ、写真は1キャスト1枚まででお願いします。
※ほかの方とお話ししている最中に横から撮影する行為や、連写は何卒ご遠慮ください。
★残念ながら時間の制約がございます。後ろにお待ちの方がいる状態で長時間話し込むことがのないよう、どうか、宜しくお願い致します。
★千穐楽の8月15日に出てくる劇団員は、吹原幸太のみとなります。

<出演者の方へのプレゼントや
ファンレターについて>

終演後に直接手渡しされない場合は、
ロビー設置の「プレゼントボックス」にお預けください。
ご郵送については、各日の開場時間を避けて届くように、お手配ください。
※「手作りの飲食物」は禁止させて頂いております。全て店舗発行の「賞味期限」記載のものでお願い致します。

<車いすでのご観劇について>

当館にはエレベーターがなく、ロビーまでの階段が非常に長くなっております。
心苦しいことに大変申し訳ございませんが、当ロビースタッフには女性しかおりません。
車椅子でご観劇をご希望の場合、地上からロビーまでご入場とご退館時にご誘導頂く(持ち上げる力のある)専門の付き添いの方を、ご自身でお手配頂く必要がございます。ご迷惑をおかけしますが、何卒、ご了承ください。
※チケットは「こりっち」サイトでご購入ください。その際、備考欄に「ご来場日の到着予定時間」をご記入下さいます様、お願い致します。

<荷物のお預かりについて>

コインロッカー・クロークのご用意はございません。
スーツケースなどの大きなお荷物のみ、劇場ロビーにてお預かりいたします。

<チケットの日時変更について>

カンフェティ:変更手数料500円がかかりますが、日時変更できる場合がございます。
「御予約日時(お手元のチケットの日時)、席番」と変更希望日時をご連絡ください。
コリッチ:「ご予約者名・日時」と変更日時をご連絡ください。
連絡先:ポップンマッシュルームチキン野郎 info@pmcyaro.com

<当日券について>

当日券は全ステージ販売致します。
※当日券は開演45分前より劇場受付にて販売いたします。
※お支払いは現金のみで、クレジットカードはご利用いただけません。
※完売日の当日券は全て「キャンセル待ち」となる予定です。
キャンセル待ちの場合、開演45分前より受付にて「キャンセル待ち番号」を発行致します。
開演の10分前に劇場前に番号順にお並び頂き、順次、ご案内致します。

<開演に遅れる場合>

劇団メール info@pmcyaro.com までご一報頂けますと助かります。

<上演中について>

上演中、突然、サインボールが飛んでくるシーンがございます。
柔らかいボールを使用し、また、弧を描くように優しく投げて、お客様の安全には十分配慮させて頂きます。何卒、演出にご理解頂けますよう、心よりお願い申し上げます。

<入り待ち、出待ち行為について>

キャストの入り待ち、出待ち、話しかけ行為は全て禁止とさせていただきます。
付きまといなどの行為を発見した際は、スタッフがお声掛けをさせていただく場合がございます。

★★ 舞台関係者様へ ★★

★チラシ「手折込」について

まことに勝手ながらチラシの折込みは「関係者のみ」とさせて頂いております。
一般折込の方は、カンフェティの「チラシ折込サービス」をご利用下さい。
https://orikomi.confetti-web.com/
※関係者(出演者の出演する舞台や、ご所属団体公演)折込は、8月9日を予定しております。申込が必要ですので、8/7までに劇団(info@pmcyaro.com)までお問合せください。